FC2ブログ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 0

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

KIKI歌野

Author:KIKI歌野
物書き(♀)です。アダルト表現を含む物語もありますのでご注意ください。ふと訪れた方々が楽しんでくださればうれしいです。
コンテンツの無断転載は一切お断りいたします。

メッセージ

コメ欄を閉じていますので、ご意見、ご感想、ご連絡などございましたら、こちらまでお願いいたします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

KIKI歌野の、たあいないものがたり
小説を書いています。官能を含む恋愛小説、普通の小説をぼちぼち載せていきます。たぶんまあまあ面白いです(つまんなくても暖かい目で見守ってください・・笑)


  NEW!!☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 2012年8月
 直己×香枝の最新作『パーフェクト・ビューティー・オブ・ライフ』アップしました。

 ゴメンナサイ、今回は有料コンテンツですが、(1)のみ無料で試し読みしていた
 だけます。

  皆様から寄せられたご感想はコチラ → ★★

 
 2010年11月
 直己×香枝の第四弾『ラヴァーボーイの受難』アップしました。


   インデックス・作品紹介
  初めてのお方はどうぞ。このブログ内の小説ラインナップが一目でわかります。


  キャラ紹介
  小説のキャラ紹介です。「100の質問!」コーナーもあります。お時間のある方はぜひ


  KIKI歌野の日記
  皆様へのお知らせとかお礼とか言い訳とか、いろいろ書いてあります。


  ツイッター
  キャラなりきりつぶやきもやってますので、小説を気に入ってくださった方なら
  楽しめると思います。ぜひのぞいてくださいね(現在停止中・・・ごめんなさい)



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私と小鳥と鈴と
台風一過。

土日は超ひきこもって、小説を書いたり、金子みすゞの詩を読んだりしていました。

いいですねー金子みすゞ。

明治三十六年生まれ、二十六歳でこの世を去った、巨星とうたわれた童謡詩人、だそうです。

「みんなちがって、みんないい」

という、「私と小鳥と鈴と」という詩のラストの言葉は、とても有名だと思いますが、どの詩を読んでも、透き通っていて、常人の及ばない飛躍があり、五感が震えます。一歩届かないところに立っている人、という感じがします。小器用な知恵者ではなく、ほんとうに賢い人だったのでしょう。


さて、体調を心配してくださった皆様、ありがとうございます。命には全然別条のない持病があって、時々痛んでしょうがなくなるのですが、今は大丈夫です。


「直己×香枝」は、八割がたできあがってはいるのですが、困ったな~という感触が抜けず停滞中です。

なんなんでしょうねこれは。

思うにメインキャラが固定化したため、一定のパターンからの逸脱が許されない気がして、作者とファンタジーの間に葛藤があるみたいなんです。さすがに四作目となるとね。もっと気軽に書けばいいのにね。

拍手コメで「ツイッターで二人の日常を垣間見るだけで楽しいです。そんなに皆さんの期待にこたえようとしすぎないでください」という内容の励ましをいただき、「ありがとうございます」と思わず頭を垂れました。ほんにかたじけないことです・・・。


「直己×香枝」が煮詰まっているので現実逃避というか、他にもう一遍、超短編を書いちゃいましたので(笑)、これもそのうちアップさせていただきますね。ちょっとバカバカしいロマンチック・コメディで、私が大好きな「江戸っ子」が出てきます。タイトルは「十六夜(いざよい)に逢いましょう」です。


それでは良い一週間をお過ごしください。
気圧の関係なのか、最近いつも眠くてたまらないのでもう寝るだよ・・・・おやすみなさいませ。ドロン。



スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。