FC2ブログ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 275

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

KIKI歌野

Author:KIKI歌野
物書き(♀)です。アダルト表現を含む物語もありますのでご注意ください。ふと訪れた方々が楽しんでくださればうれしいです。
コンテンツの無断転載は一切お断りいたします。

メッセージ

コメ欄を閉じていますので、ご意見、ご感想、ご連絡などございましたら、こちらまでお願いいたします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

KIKI歌野の、たあいないものがたり
小説を書いています。官能を含む恋愛小説、普通の小説をぼちぼち載せていきます。たぶんまあまあ面白いです(つまんなくても暖かい目で見守ってください・・笑)


  NEW!!☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 2012年8月
 直己×香枝の最新作『パーフェクト・ビューティー・オブ・ライフ』アップしました。

 ゴメンナサイ、今回は有料コンテンツですが、(1)のみ無料で試し読みしていた
 だけます。

  皆様から寄せられたご感想はコチラ → ★★

 
 2010年11月
 直己×香枝の第四弾『ラヴァーボーイの受難』アップしました。


   インデックス・作品紹介
  初めてのお方はどうぞ。このブログ内の小説ラインナップが一目でわかります。


  キャラ紹介
  小説のキャラ紹介です。「100の質問!」コーナーもあります。お時間のある方はぜひ


  KIKI歌野の日記
  皆様へのお知らせとかお礼とか言い訳とか、いろいろ書いてあります。


  ツイッター
  キャラなりきりつぶやきもやってますので、小説を気に入ってくださった方なら
  楽しめると思います。ぜひのぞいてくださいね(現在停止中・・・ごめんなさい)



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石原都知事と青少年健全育成条例 (1)
ご無沙汰しておりますー。

師走の忙しさに取り紛れ、すっかりブログ(ツイッターも!)更新を怠っていますが、皆様お変わりありませんでしょーか?


この記事をせこせこ書いているうちに、すでに「数日前の話題」になってしまったんですが・・・・今回、私にしては珍しい、怒りの時事ネタ(長文)を書かせていただきますね。

こういうネタには慣れないもので、文章も変になっちゃうかもしれませんけど、これだけは書いておきたいと思ったので、ぜひお付き合いくださいませ。



先月22日、東京都は過激な性的表現を含む漫画などについて、18歳未満への販売を規制する青少年健全育成条例の改正案を公表しました。きっと御存じの方は御存じかと思います。


条例に賛同するPTA団体から陳情書を受け取った際、石原都知事は「テレビなんかでも同性愛者の連中が出てきて平気でやるでしょ。日本は野放図になり過ぎている」と述べました。

その発言の真意を後日問われた際に、このように述べたそうです。

「同性愛は遺伝とかのせいでしょう。マイノリティーで気の毒ですよ。男のペア、女のペアあるけど、どこかやっぱり足りない感じがする」

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20101208k0000m040122000c.html (毎日jp)


開いた口がふさがりませんでした。
もしこれが隣の隠居爺さんの発言なら、「化石だからしょうがないね」と流して終わりですが、公的な場で公的な立場の人が発言したとあっては、マジで卒倒しちゃいそうです。


同性愛は病気か欠陥ですか? 「足りない」というのはどのあたりが?

異性でなく同性が好きだというだけで、テレビなんかに出ず、目立たずに社会の片隅でひっそり生きて行けと?


この偏見という名の合金でできた都知事は、過去にも、「女は閉経したら子供を生む能力はない。そんな人間がきんさん・ぎんさんの年まで生きてるってのは、地球にとって非常に悪しき弊害」などと言いましたね~。

重い障害のある人達に関しては「ああいう人たちって人格あるのかね?」とコメントし、平和憲法に関しては「平和憲法は見直しではなく、廃棄すればいい」と断言しました。


石原都知事が都の福祉予算を削減し続けたことは有名ですが、これについては「きっこのブログ」さんから下記文章を引用させていただきます。(2010年3月3日掲載)


東京都の独裁者は、「東京都の財政で何が贅沢かといえば、まず福祉だ」ってノタマッて、都知事就任以来、「お年寄りのシルバーパスの全面有料化」「寝たきり高齢者への老人福祉手当の廃止」「障害者への医療費助成の縮小」「特別養護老人ホームへの補助の削減」「難病医療費助成の対象から慢性肝炎を除外」「盲導犬の飼育代の廃止」「盲ろう者のための通訳者養成講座の廃止」‥‥ってふうに、数え上げたらキリがないほどの社会的弱者に対する切り捨て政策を断行して来た。


・・・とのことなのですが、福祉を切り捨てた代わりに、オリンピック誘致では都民の血税を100億円(全体では150億円)もドブに捨て、創立当初から「こりゃコケる」と危惧された通りに破綻した新銀行東京には、1500億円の都税が投入されました。

もちろん反省の弁はなく、新銀行東京については責任逃れの一途、オリンピックに関しては「財政再建の余剰分であり、東京の財政は痛くもかゆくもない。余剰分で夢を見ようと思ってやったのは間違いじゃない」と述べています。「余剰」があるなら、貧困のまま独りぼっちで死んでいく人たちをまず助けてくださいよ。オリンピック催行など望んではいなかった大多数の都民は、あなたの「夢」のために税金おさめてるわけじゃありません。


35年前、奇しくも彼自身が、東京都知事選挙で対立候補の美濃部亮吉に対して言い放った言葉を、都民の一人として、そっくりそのまま返したいです。

前頭葉の退化した六十、七十の老人に政治を任せる時代は終わったんじゃないですか



・・・書いていてうんざりしてきちゃったので、話題を変えますね。私の怒りにここまでおつきあいいただいた方、ありがとうございますw



えー、その都知事が現在、強引に通そうしている「東京都青少年の健全な育成に関する条例の一部を改正する条例」がどんなものか知りたかったので、ネットで調べたのですが・・・



◆法令に触れる性的表現などを過度に含む漫画やアニメを18歳未満が買えないよう、店頭で区分陳列する対象図書などを拡大する

◆児童ポルノ根絶に向けた都民全体の努力義務

◆子供のインターネット利用に関する事業者や保護者らの責務の明示



という骨子らしく、出版倫理協議会、小学館など各出版社は反対を表明、角川書店は抗議の意を表し来年三月の東京国際アニメフェアの出展を中止、漫画家などのアーティストの皆様も反対派が多いと推察されますが、私は「露骨な性描写を多く含むマンガやアニメを子供の眼に触れさせないようにする」ということには賛成です。児童ポルノ根絶に関しても大賛成です。そもそも児童ポルノは犯罪なので横に置いといて、マンガやアニメの表現のみに眼を向けると、しかしながら、これは本当に難しい問題だと思います。

(2につづく・・)

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kikiutano.blog134.fc2.com/tb.php/148-192bd951
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。