FC2ブログ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 275

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

KIKI歌野

Author:KIKI歌野
物書き(♀)です。アダルト表現を含む物語もありますのでご注意ください。ふと訪れた方々が楽しんでくださればうれしいです。
コンテンツの無断転載は一切お断りいたします。

メッセージ

コメ欄を閉じていますので、ご意見、ご感想、ご連絡などございましたら、こちらまでお願いいたします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

KIKI歌野の、たあいないものがたり
小説を書いています。官能を含む恋愛小説、普通の小説をぼちぼち載せていきます。たぶんまあまあ面白いです(つまんなくても暖かい目で見守ってください・・笑)


  NEW!!☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 2012年8月
 直己×香枝の最新作『パーフェクト・ビューティー・オブ・ライフ』アップしました。

 ゴメンナサイ、今回は有料コンテンツですが、(1)のみ無料で試し読みしていた
 だけます。

  皆様から寄せられたご感想はコチラ → ★★

 
 2010年11月
 直己×香枝の第四弾『ラヴァーボーイの受難』アップしました。


   インデックス・作品紹介
  初めてのお方はどうぞ。このブログ内の小説ラインナップが一目でわかります。


  キャラ紹介
  小説のキャラ紹介です。「100の質問!」コーナーもあります。お時間のある方はぜひ


  KIKI歌野の日記
  皆様へのお知らせとかお礼とか言い訳とか、いろいろ書いてあります。


  ツイッター
  キャラなりきりつぶやきもやってますので、小説を気に入ってくださった方なら
  楽しめると思います。ぜひのぞいてくださいね(現在停止中・・・ごめんなさい)



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤独のグルメ
きのう、めずらしく運動しました。いや、させられました。

休日なのに6時に起きて、市民駅伝大会の応援に行ったのですが・・・。

一応、友人のチームの補欠要員として任命されていた私は、万が一欠場者でも出れば代走することになっていたのですが、代走の可能性など無きに等しかろうと安心しきっていたら、行きの電車の中で「急病人でました。よろしく」とメールが来て仰天。よろしくってあなた突然な。距離わずか3kmとはいえ、私普段運動してません。3km走れません。

しかし走らざるを得ないので、走りました普段着のままで。歩くようなスピードしかでませんでした。
昨日は暑かったせいか、帰宅後激しい頭痛と吐き気に悩まされ、10時間ほど寝込んでしまいました。最近だいぶ丈夫になってきたのにヘタレはヘタレだと思い知らされてへこみましたです。ううう・・。



さて、先週、ひさしぶりに銀座に行ったら、街はもうクリスマスでした。
有楽町のMUJI CAFEで、ひとりごはんをしたんですけど、ごぼうのサラダがすごく美味しかったです。しみじみ食べるヘルシーごはんいいなあ。ここのカフェは解放感があってとても好き。


ひとりごはんと言えば。

「孤独のグルメ」って深夜ドラマをご存じでしょうか?

久住昌之さんの原作コミックをテレビ東京がドラマ化したのですが、これが実に新鮮な面白さなのです。深夜ドラマだけにコアなファンが多いらしく、今はSeason 2を放映しています。でも首都圏でないと見られないのかな?

主演は松重豊さん。
テーマは「男の一人飯」。

ストーリーはあってないようなもの。

個人で雑貨輸入商を営んでいる五郎が、仕事で立ち寄った街で、自分の触覚を頼りに一見の店に入って飯を食う(「ごはんを食べる」ではない)というお話です。毎回違う街で、出てくるのは実在するお店です。

中年男性が一人で食事をする光景を、延々と映しているだけなのに、言葉にできない吸引力があって飽きないんです。最初「つまんない」「面白いのこれ?」などと言ってた人も、絶対最後まで見ちゃいますw

松重さんの顔芸は、比類なき素晴らしさですね~。
一人めしなので、黙々と食べているわけですが、食べ物と向かいあっている様が真摯で微笑ましい。


(これこれ、こういうのがいいんだよな)
(うん、いかにも肉って肉だ)
(いいじゃないか、いいじゃないか)


などの心の声と、顔の表情が絶妙にマッチしていて、深夜に見るとヨダレの海で溺れてしまいます。





動画あったので貼ります。いつか削除されてしまいそうだけど・・・


また好きな俳優さんが増えてしまいました。


あ、前回の記事で、綾野剛さんを綾瀬剛さんと書いてしまい、何人かの方からご指摘を受け修正させていただきました。ありがとうございました。わかっているのについ「綾瀬」と打ってしまって・・・お恥ずかしい・・。










最近ドラマを結構見ます
突然ですがワタクシ、今気になる男性が三人います。

あ、全員芸能人なんですが。



一人は栗原類くんw

「ネガティブすぎるモデル」というキャッチコピーで、半年ほど前からフィーチャーされ始めたので、ご存じの方も多いのではないでしょうか。主にメンズノンノなどで活躍している、17歳の高校生モデルさんです。

初めて栗原くんを見たのは、今年春に放映されたアウトデラックスという番組でした。「アウトな人ばかりがゲストに呼ばれる」というこの番組がキッカケでブレイクしたらしいですね。確かにすごいインパクトでした。

動画ありました

 

黙って立ってれば一応はサマになる見た目なのに、言動がオタクっぽいというか、自意識の形成に相当の偏りが見られる人で、今に放送事故を起こすんじゃないかと、彼がテレビ画面に映るたびにハラハラしてしまいます。

「こないだ初めて見たけど栗原キモ! マジで駄目!びっくりした!」

・・という失礼なメールが友達から来たくらい変な栗原くんですが、「変なままで生きている」ことにこそ、私はシビれてしまうのです。

人は社会に溶け込むため自分を捻じ曲げたり糊塗したりするものですが、彼は彼のまんまでちゃんと存在しているということが、地味に爽快なんだと思います。

まだ若い栗原くんが、ちやほやされたあげく使い捨てにされることが今から心配でなりません。本人いわく「僕は来年には消えています」って事ですけど・・・。




二人目は綾野剛さんです。

朝ドラの「カーネーション」で、主人公の恋人役「周防さん」を演じたアラサー俳優さんです。
その独特のルックス、説得力のある演技、ほのかなセックスアピールで主婦のハートを射ぬいた(残念ながら私は未見ですが・・)という彼を初めて見たのは、「クレオパトラな女たち」という、視聴率的には大いにコケたドラマでした。正直主演陣は地味だし、特筆すべき斬新さもなかったドラマの、唯一の白眉が綾野さんでした。

クレオパトラな女たち [DVD]クレオパトラな女たち [DVD]
(2012/09/26)
佐藤隆太、稲森いずみ 他

商品詳細を見る



綾野さんは、ノンケの親友(♂)とルームシェアしているゲイの公務員という役柄で、親友に長年片思いし続けています。叶うことのない恋心を抑えながら共に暮らす日常のなかで、垣間見せる切ない表情が、女性視聴者(私です)のココロを鷲掴みにしました。

正統派美男子とは言えない、ツリ目で悪人顔の彼なのに(実際、悪役や敵役を演じることが多いよう)、演技も表情も繊細でリアルで美しいのです。そして悪役をやるときはマジ怖くて魅力的。

映画「GANTZ PERFECT ANSWER」で黒服集団のリーダーを演じた綾野さんのMADがありました。ファンの方がアップした映像です。ご興味があればどうぞ~



1:27のネクタイを直すしぐさ、その後の不敵な笑みは、私の大好物でございます。

これからも注目していきたい俳優さんです・・・とはいえ公開中の映画「るろうに剣心」にも出演しているのに、ポスターの顔出し率はゼロという端役扱い。でもこういう悔しい思いがファンの忠義心をいっそう燃えたたせるのですね~。



そして最後の一人は、堺雅人さんです。
ほんともうもうもう、彼にはメロメロです。

有名な俳優さんなので、これまで幾度となく出演作は拝見してきたのに、いきなりブレイクしてしまいました(私の中で)。

きっかけは今放送中のドラマ「「大奥〜誕生[有功・家光篇]」です。

思えば二年前、よしながふみさんの大傑作コミックが、柴崎コウさんと二宮和也さん主演で実写化されると聞いたときは、「えええ」とのけぞり、怒り、ガッカリしたものです。(ファンの方いたらすみません、原作ファンなもので・・・。)

大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))
(2005/09/29)
よしなが ふみ

商品詳細を見る

「男女逆転大奥」なんて、どうせキワモノでしょ・・・なんてとんでもない。素晴らしく面白く深い、壮大なパラレルワールドのお話です。


柴崎さんも二宮さんも原作のイメージと全く違う。
できれば、男以上に男前なのにどこかスットボけた女将軍には天海祐希さんあたりを配し、いなせな江戸っ子、水もしたたる色男の「水野」は、ほんとうに美しい俳優に演じてほしかった。
二宮さんの演技力はかなり高いでしょうし、彼なりの魅力はちゃんとあります。江戸弁の啖呵もお見事で素敵でした。
だからこそ彼を使うなら、「水際立った美男子」という設定を捨てるべきでした。捨てないので話がおかしなことになります。

そんなガッカリに続く今回のドラマに、堺雅人さんが配役されたと聞いて、私はまたしても「えええ」とのけぞったのでした。
類い稀な美貌を持つ若き僧侶「有功」役に堺さん。有功は十代のはず。堺さん幾つだ・・。でもビジュアル的にはニノよりマシかも(←失礼)・・・。

  → 「大奥〜誕生[有功・家光篇]」公式サイト


ドキドキしながら第一話を観ました。

導入はやや冗長ですが、ラストに近づくにつれ俄然面白くなってきます。
原作に忠実で、悪くない出来です。

でも堺さんに関しては、「ミスキャスト」「若づくり」「京言葉が変」「「あれほどの美男」と褒めたたえる台詞が出るたび居心地悪くなる」などの感想が、ドラマの感想サイトに寄せられても無理なしと思えました。

しかしながら演技力はさすがでした。
品のある佇まい、優雅な所作、穏やかな表情に優しい声。「仏のように慈悲深い、美しい男」という、現実には有り得ない役柄になりきっているのがわかります。

当初は大きかった違和感は回を重ねるたびに薄くなっていき、今ではもう「有功」にしか見えません。
そして先週放映された第3話には号泣・・・・多部ちゃんも演技うますぎです。うう・・・。


そんな堺さんの出演作にもっと触れたくなり、遅ればせながら「リーガルハイ」を先日見ました。今年度4月クールの弁護士ドラマですね。ご覧になった方も多いのではと思います。もし未見の方がいたらちょっと人生損してると思います(断言)。

リーガル・ハイ DVD-BOXリーガル・ハイ DVD-BOX
(2012/12/05)
堺雅人、新垣結衣 他

商品詳細を見る



「ATARU」や「鍵のかかった部屋」など、天才モノの良作がかぶったクールでしたが、堺さんに興味がなかったこともあって「リーガルハイ」についてはノーチェックでした。

改めてネットで調べたら視聴率こそ平凡だったものの、視聴者の評価は神がかり的に高く、堺さんの演技力を絶賛する声で埋まっていました。

「へ~そんな評判よかったのか・・」


と平常心で第一話を見始めて数分・・・。

私の姿勢は前のめりになっていました。
このドラマが「度肝を抜かれるほど面白い」ことがわかったからです。コミカルで辛辣で真摯でテンポが早くて、みるみる引き込まれてしまいます。

非凡極まる脚本、才気迸るセリフまわし、職人技のカメラワークにカット割り、センスのいい演出、音楽、それに加えて堺さんのキャラ造形は天才の業です。

強欲で、子供のようにワガママで傍若無人で、マシンガンのごとき弁舌をふるう古美門(こみかど)という弁護士の、なんと愛らしく魅力的なこと!

一話のラストの「あの場で言えていたらな~~!」と憎々しげに叫んだ堺さんの悪人ヅラに完全に落ちました。

一生ついて行きます。



・・・ながながと書きましたが、誰かのファンになるってやっぱりいいなぁと思います。こうやって書いているだけで楽しいし、生活に潤いがでますよね。


皆さんは誰のファンですか?










新作のご感想をありがとうございました
御無沙汰しています。

ブログの上部にスポンサーサイトの広告が現れました。
最後の更新から一ヶ月以上経つと自動的に表示されるとのこと。
こ、これは、さっさと更新せねば・・・!

ということで・・・・


新作にご感想を寄せてくださった皆様、誠にありがとうございます。

遅くなりましたが(遅すぎだろ)、数名の方のコメントの全文または一部を掲載させていただきました。

念の為、皆様のハンドルネームはイニシャル表記にさせていただいております。イニシャルがかぶっていますが、全員違う方ですw 決してねつ造はしておりません(←疑われてもいないのに弁明したくなるのはなぜでしょう。自信のなさの表れか・・)。

このほかにも、たくさん感想をいただきました。
本当にありがとうございます。
耳の痛い御意見もありましたが、ホントもっともですので、今後の精進(?)の参考にさせていただけたらと思っております。



★M様より
体調すぐれない中ありがとうございました&お疲れさまでした。こんな面白い文が書けるなんて素晴らしいと思います。そしてとても面白かったです。続編が読めるなんて本当に嬉しいです。KIKI歌野さんの作る文章、とても好きです。これぞ日本人作家の本を読む醍醐味です!願わくば…いちファンとして、また次の作品にお目にかかれるのを楽しみにしております。

★R様より
続編を読みたいと思ってましたが、プレッシャーに苦しんでらっしゃるようでしたので控えてました。この2人には幸せになってもらいたかったので、今回の作品はとっても嬉しく拝見しました。素晴らしい作品でした。どうも有り難うございました。

★K様より
いつも暖かい気持ちになれる文書ありがとうございます。今日パーフェクトビューティ読んで暖かい気持ちになりました。幸せな気分で眠りにつけそうです。本当に本当にありがとうございます。

★S様より
こんなに夢中になって読んだのは久しぶりです。気が向いたらプロポーズ編もお願いします。もちろん有料でも感謝します☆

★K様より
有料化自体に反対ではないですが、有料にするなら、もう少し分量のあるというか長文というか、長めのストーリーが良かったです。プレッシャーをかけるつもりはありませんが、続編も期待していますし、もう少し1つのストーリーでも深く書いてもらえたら嬉しいです。

★A様より
続編ありがとうございました。本当に続きを待っていました。KIKIさんのペースで続編を、楽しみに待っています。

★A様より
天敵~の頃は香枝に感情移入して読んでましたが、最近は直己目線で読むのが好きです。直己の嫉妬が私大好物なんです(笑)海棠&倉島カップルも幸せなようでよかった(^^)KIKIさんのご負担にならないかなぁと思いつつ…やっぱり直己と香枝のの結婚話ぜひ読みたいです♪素敵な素敵なお話ありがとうございました!

★匿名様より
いろいろな作家さんのお話を読ませていただく時、私はその方からお話を分けていただく感じで楽しませていただいている気がします。今回、大好きな歌野さんのお話が有料だったことで、何か私も気兼ねなく読ませていただきました。登場人物みんなが真直ぐで愛らしい、すてきなお話。日々の胸の奥をきゅっと掴まれる瞬間が書かれていて大好きです。ありがとうございました。

★N様より
ビューティフル オブ ライフ 読みました。素敵でした。涙しました。
本当は無料の(1)だけ楽しく読ませてもらおうと思ってましたが,私…歌野さんの小説かなり好きだったんですよね。途中でやめられるはずもなく会員登録~慣れない決済までせっせと入力してました(笑)
それで,課金をしたのだから思いを伝えておきたい,知ってほしいと下心をだしての投稿です。
カエが狸寝入りを…のくだりからナオキが言葉にならない感情を伝えるところ。まるでナオキとリンクしたかのように胸が痛くなりました。涙あふれました。素敵でした。

★K様より
なぜだろ、やっぱりいつも涙がこぼれる!そして読んだ後隣でいびきをかく彼がとても愛しくなる。ありがとう!としか言えない。


★R様より
久しぶりに香枝と直己のお話が読めて、すっごくテンションがあがりました(*^^*)今のkiki様にストレスないみたいで、よかった!また香枝と直己のお話を最初から読み返したくなりました! 素敵なお話をありがとうございました♪


お知らせ
朝晩、少し秋めいてきました。
今年は夏らしいことを何もしなかったため、むくむく上昇する入道雲を見ると「夏は終わってない!」とすこしホッとしたりします。悲しい悪あがきです。涼しくなるのはもちろん歓迎なんですけども・・・。


閑話休題。


ところで、ガリガリ君のニューフレイバー、コンポタージュ味を食べた方はいますか?
発売後わずか三日で出荷停止したそうですね。

ガリガリ君と言えば、もはや国民食。
ここまで長く強く愛された氷菓はそうそうないでしょう。

今回、ガリガリ君とコンポタという、脳内シナプスが混乱するようなミスマッチに、先駆けの購入を手控えた消費者は少なくないと思うのですが、私もそのひとりです。なのに売れすぎて在庫がなくなっちゃったと聞いてびっくりしました。品薄作戦なんでしょうか。だとしたら成功かも。近所で一軒だけまだ売ってるスーパーがあったので、つい買って食べちゃいましたから。記念受験という言葉が脳裏をよぎりました。

最初の一口は「あ、コンポタだ」という直球の感想。「思ったほどひどくない」と大多数の人が思うかもしれない味です。うまくまとめたなと。でもソーダや梨味と違って明確に主張しないので、食べ進めるうちに口が麻痺して何味のアイスか、よくわからなくなってきます。
欠点は、ところどころに挿入されたコーンのつぶつぶでしょうか。プチプチ感のない、ゴムみたいな食感です。凍ってるんだから仕方ないのかもしれません。でも口内で常温になっても固いままなのが惜しまれるというか、食べ終わったあと、本物のコーンポタージュが恋しくなりました。


さて、ちょっとお知らせさせていただきます。

9/10付で、ご本名でお振込下さったものの、メールアドレスが不明な方が一名様いらっしゃいます。
新作のご購入依頼をされた後、まだ振込がお済みでない方々が数名いらっしゃるのですが、いずれの方もご本名をまだお聞きしていないため、どなたからのお振込かわからず、小説をお送りできないのです。

頭がボケボケですので、何かこっちのミスかもしれません。

お手数ですが、お心当たりの方はメールくださいますか?
よろしくお願いいたします。



ご購入くださった皆様、本当にありがとうございます。
これまで300名以上の方々に読んでいただきました。有料にもかかわらず読んでいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。近いうち(←っていつ?)皆様から寄せられた感想を掲載させていただこうと思います。やることのろくってすみません・・・。



続編ご購入ありがとうございます & ご連絡
先週無事に退院しました。
お腹を切る感覚ってこういうふうなんですね。正直「しんどい」の一言でしたw

開腹手術当日の夜は麻酔の作用がどーたらこーたらで、枕を使ってはいけないと言われたのですが、枕なしでは眠れない私は10分毎に目が覚めてしまい、痛みと不快感に七転八倒しながら夜の九時間を耐えました。硬膜外麻酔を背中から入れているとはいえ痛いものは痛いのでした。しかも病院内は乾燥気味なので空咳がとまらず、ちいさな「コン」が腹筋を直撃という・・・。

そんな状態でも、癒着を防ぐために寝返りはうったほうがいいらしいのですが、手術直後の寝返り一つは、平時の腹筋運動100回より過酷なため、「ぐはッ」と声を洩らしつつ転がろうとするイモ虫のような私を、美人ドクターは「手伝いましょうか?」と、あくまでもクールに見降ろすのでした。なにかのプレイかと思いました。


でも今は痛みもあらかたひきました。合併症の心配もあるので油断大敵ですけど、普通に歩けるだけですごく嬉しいものですね。


さて、拙作をご購入くださった皆様、誠にありがとうございます。
正直なところ、買ってまで読んでくださる方なんて、多くたって30名様前後かしらと諦観しておりましたので、その数倍いらっしゃったことにビックリしております。本当にありがとうございます。

なお、クレジットカードをお持ちでない等の理由で、私と直接やりとりご希望の方々全員に、私の振込口座を記載したメールをお送りいたしました。ご確認のほどよろしくお願いいたします。もし他にもご希望の方がいらっしゃいましたら、左上のメールフォームからお申し込みください。ご面倒をおかけしますが、昨日からPC環境に戻りまして、私のレスは遅くないと思いますので、どうぞよろしくおねがいいたします。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。